やつはしブログ

やつはしブログ

自分らしく生きるヒントを研究しています。自己哲学プラスα趣味もろもろ。

【動画あり】100均キャンドゥのスタイラスペンでiPhoneお絵描きの使い心地をレビュー!

 

f:id:ya2hashi:20181022011059j:image

 

ずっとiPhoneでお絵描きしたい!という願望があり、手始めに100均キャンドゥで、iPhoneに書けるスタイラスペンを購入しました。

 

その使い心地が良かったのでレビューしていきます!

 

もくじペン

 

開封してみる

 

f:id:ya2hashi:20181022001527j:image

 

さっそく開封。中身はこんな感じ

 

f:id:ya2hashi:20181022001533j:image

本体とキャップが上下分2つ。

片方は普通のボールペン、もう片方がスタイラスペンになっています。

 

f:id:ya2hashi:20181022002052j:image

ボールペンはいたって普通。

 

f:id:ya2hashi:20181022001952j:image

 

透明な丸いゴム板がついています。

ゴムと言いつつ、板は簡単には曲がりそうにありません。

一方、ゴムとくっついているペン先の部分はグニャグニャ曲がります。あまりいたずらに何度も曲げると、取れてしまいそうな脆さです。。

 

f:id:ya2hashi:20181022004116j:image

 

実際にiPhoneで書いてみた

 

f:id:ya2hashi:20181022004315j:image

 

ゴム板が透明なので、画面が見やすくて書きやすいです。

紙にペンで書いているかのように、狙ったところに線が引けるかというと、細かいところになってくると微妙です。

 

その場合は、画面自体をズームしてから書けば問題ないと感じています。

f:id:ya2hashi:20181022005220j:image   f:id:ya2hashi:20181022005239j:image

 

(ちなみにバラです…)

 

 

さっきも書いた通り、ペン先がグニャグニャ曲がるので、ゴム板がスマホに安定してくっついて描きやすいです。

 

f:id:ya2hashi:20181022005426j:image

 

動画はこちら。



 

実際に描いた絵がこちら

 

実際にソフトを使って絵を描いて見ました。

使ったソフトはibisPaintX。わりと定番なアプリだと思います。

 

初めて描いた絵はこちら。ジャイアンです。笑

 

f:id:ya2hashi:20181022005756j:image

謎すぎる被写体。笑

 

翌日描いた2枚目に描いたのがこちら。ものすごい近距離で囲まれるストリートシンガーと、彼を囲む女の子たちです。

 

f:id:ya2hashi:20181022005850j:image

かなり上達しています!笑

顔のパーツや文字などの細かい部分は、さっき書いたようにズームして描きました。

 

動画はこちら。



 

完成するのに1時間弱かかってるけど…笑 でも楽しいから苦じゃありません!

 

こちらのブログで書いたように、お絵描きしてSNSにあげるのはやってみたいと思っていたことの1つでした。

人に何かを説明するときに、ビジュアルイメージを伝えられたらかなり有利だと思うんですよね。

 

なので、100円でそれが叶って嬉しいです!

 

総評 星5つ!

 

使い心地 ★★★★☆

値段 ★★★★★

丈夫さ ★★★☆☆

総合点 ★★★★★

 

初心者、そこまでがっつり絵を描くわけではなく、趣味程度に楽しみたい私としては、このクオリティで十分でした。

 

ネットの口コミだと、すぐにペン先が伸びてしまうというものもあります。自分で使ってみた感想としても、多少脆いように思います。

ですがなんといっても100円!すぐに書い直せる、という点でカバーできると感じました。

 

これからマイペースにお絵描きを投稿していきます♪

以上、やつはしでした。

バイバイ!