やつはしブログ

やつはしブログ

自分らしく生きるヒントを研究しています。自己哲学プラスα趣味もろもろ。

ブログ執筆者向け『レビュー記事』のススメ!

 

 

f:id:ya2hashi:20180723225353j:image

 

今回台湾旅行をきっかけに、レビュー記事を書いてみました。

読む側は『ピンとこない情報しか書いてないなー』なんて流し読みしていましたが、書く側になると意外と大変&学びが多い!

 

 

この記事で、レビューブログを書いて良かったこと、感想を書いていきます。

 

目次

 

読者目線の意識が高まる

 

レビューを書いた学びは

とにかく読者目線を気にするようになった!!!

これにつきます!!!

 

台湾レビュー記事での失敗

 

台湾レビュー記事を書くとき、最初は時系列で行った場所を羅列していたんです。所要時間とかを書き添えて。

 

しかし、試しに知り合いに読んでもらったら

  • 長い
  • スケジュールは需要なし
  • 知りたいのはお店とかの情報
  • 知りたい情報がどこに書いてあるのか、わからない

など散々な評価!笑

 

しかしそれらは、いつも私がレビューを読む時に感じていた『ピンとこない情報しか書いてないなー』という感想と全く同じでした。

 

大反省……

 

他ブログを読み漁る

 

それから他の人のレビューを読んで、良いレビューの要素を研究。

そして自分の記事に少しずつ反映させていきました。

 

 

 

書きながら読者目線になる

 

他人のブログを見ては、自分のブログを書く。

そんな風に行ったり来たりしているうちに、自分の記事を書きながら、読者目線にもなれるようになりました。

 

一過性ではありましたが、脳が読者目線に切り替えるスピードが上がったのです。

 

この感覚こそ、レビューを書いて良かったなと思ったことです。  

 

 

最後にサマライズ

 

偉そうなことを書いていますが、この記事も分かりやすいものになったかどうか…

 

要は

レビュー記事書くと、わかりやすく読者目線に立てるよ!

ということが言いたかったのです。

 

私はクチコミブログ大好きで、よく読みます!

もっとクチコミが増えて欲しいので、これを読んだ方は是非、身近な商品や経験をレビューしてみて下さいヽ(*^ω^*)ノ

 

 

失敗例&成功例

 

失敗した台湾記事↓(消してたけど復活させた)

初めての台湾旅行!観光ルートと感想をブログに書くよ - やつはしブログ

 

改善された台湾記事

九份のお茶屋さん「阿妹茶屋」が素敵だった!【2018年6月】 - やつはしブログ