やつはしブログ

やつはしブログ

毎日を幸せに生きるための雑記♪

【初対面が苦手?】アプリの出会いから自己否定感を考察した

アプリで会いました

f:id:ya2hashi:20180318001028j:image

 

以前アプリの話を記事にしましたが、

実際に2人ほど会ってきました。

 

 

正直、私の感想としては……微妙でした。

 

 

アプリの裏側を知ること

 

私が会った人だけかもしれませんが、まず

顔がめっっっちゃ詐欺でした。

 

f:id:ya2hashi:20180318001115j:image

 

2回とも写真と全然違う人が来ました。多分本人の写真だろうけど、かなり奇跡の一枚というか……特に髪と肌!あと眉毛。もう別人と言って差し支えないと思います。

あと身長も180絶対に無かったし…なんか、本当に失礼ですが第一印象は「騙してたの!?」でした。

 

まあ、詐欺写真の話は私の愚痴に近いものがあります。

しかしそれを差し引いても、何故だか相手に興味が湧かなかったです。

 

「お仕事って何系ですかー?」

「お休みの日は何されてます?」

「上司が嫌な奴でさー〜〜」

 

こんな他愛もない話をするわけですが、やる気が一切起こりませんでした。

会った瞬間からその人との会話が苦痛に満ちていて、早く帰りたい、その一心でした。

実際そのうちの1回は帰りたすぎて、トイレに行く振りをして店員さんに「早く帰らなきゃいけないので、コースの料理早めに持って来て下さい」と言いました。相手の方、ごめんなさい…

 

 

何故こんなにも苦痛なのか

 

f:id:ya2hashi:20180317233320j:image

boring…

 

私にとって初対面は2パターンあります。

  1. 仕事上の繋がりやお店の店員さんなど、出会う理由がある人との初対面
  2. 理由もなく出会った人との初対面

 

1の場合、例えば店と客、上司と部下、大家と住人など、最初から名前のついた関係性です。これは大得意。

相手が嫌な気分にならないよう愛想を持って接し、明るくその場を盛り上げられます。

 

逆に2の場合はかなり苦手です。友達が飲み会に連れて来た知らない人とか、今回のようにアプリで会う人などですね。

萎縮し、目は泳ぎ、何も話さなくなり、無駄に気を使いすぎて空回りします。

 

 

なぜこんなにも苦手なのか、その理由を考えていて気付きました。

それは「理由もなく自分を大事にしてくれるわけがない」という自己否定感だったのです。

 

 

自信のなさが原因だった

 

今回、この自信のなさをすぐに解決するような方法は思いつきませんでした。

 

個人的には、少しずつ本心と向き合いながら、ダメな部分を受け入れていくしかないんじゃないかと思っています。

自分で自分を認めてあげられるよう、少しずつ。

 

 

 

何の解決にもならない記事ですが、自分に自信がない、ということに改めて気づきました。

以上、やつはしでした。