やつはしブログ

インスパイア・ブログ

あなたのモヤモヤにぴったりの解消のコツ、あります。

【ゴチ記念】スクールカーストの再来?ジャニーズファンの葛藤

こんばんは、やつはしです。

 

遅くなりましたが

ケンティー、ゴチ19レギュラーおめでとう♡ヽ(*^ω^*)ノ♡

 

f:id:ya2hashi:20180125234720j:image

 

レギュラー獲得はすっごく嬉しい!けど、

ゴチってクビレースの恐怖があるから、なんか見たくないんよね…

などと言い訳してたら今週ホントに見忘れました( ̄◇ ̄;)

来週は見る!!!

 

 

そんなケンティーの波に乗って、わたしが思うジャニヲタの苦悩を書いていきます。

 

 

好きになったら負け確定?

 

当たり前ですが、応援するだけなら誰を相手に選んでも良いはずです。

高学歴は高学歴しか応援しちゃダメ!とか、学生時代モテなかった人は、モテてた感じの人を応援しちゃダメ!とか無いですよね。

 

なのに勝手に感じてしまうんです。

 

イケてるオーラ☆が出てる感じのアイドルの名前を出して「ファンです!」と公言するのは、イケてないわたしからすると、とても勇気がいるんです。

 

 

なぜだろう?と思っていたのですが、個人的には

どんなに好きでも、自分なんて相手にしてもらえなさそうと思っている→好きになったら負け確定 みたいな意識が働くのかなと思っています。

なんの勝負だよって感じですが(笑)

 

 

スクールカーストの再来

f:id:ya2hashi:20180125235328p:image

 

そもそもスクールカーストの上位にいるようなキラキラな人間に近づくことさえ、未だにためらいを感じます。

どうせ相手にされない、という意識が強いんです。

 

 

その意識を拗らせていて、周りの目(ジャニヲタを公言してる友達はわずかだから、周りの目なんて無いのに)を気にしてるんです。相手にされないのに高望みしてると思われるのでは?と考えているんです。

 

この性格が直るかは謎ですが、ファンとしては堂々と「応援してます!」と言いたいんです。

だったら堂々と言えるようになるまで、イケてる人間に近づくしかないですね!!

 

 

 

きっかけは小瀧くん

 

このことを考えるきっかけは、ジャニーズWEST小瀧望くんでした。

 

彼は生粋のキラキラ男子。知った時から好きだったのに、感情に反してそれを言いだせませんでした。

でももう言います!小瀧くんが好き!(笑)

この言葉に負い目を感じなくなるくらい、イケてるリアじゅうになるのが今の目標の1つです。

 

多少わたし自身のキャラが変わったって、ファンを公言できるならいいじゃないか!

 

 

余談・ケンティーガールについて

 

こんな拗らせたドルヲタですが、ケンティーが好きであることは唯一、家族に難なく言えました。

 

今はまだ分からないかも知れないけど、彼はきっと日本中の人を虜にするし、最終的には必ず国民的アイドルになると知ってるからです。

ケンティーファンと名乗ることに、一片の恥ずかしさも無いからです!

 

王子様系が好きなの?(笑)

と揶揄されても平気です。

君は知らないだけで、私のイチオシ中島健人動画を見せたら1時間で虜になるだろうな、フッ( ̄ー ̄)

と冷静に思えます。

 

それくらい、彼の未来を信じられるんです。

私も他人から、ここまで信じ込められるような人間になりたいです。

 

 

ということで来週こそゴチ見ます!

 

以上、ゴチ記念でジャニーズへの愛を叫びました。やつはしでした。